2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.07 (Sun)

【痛いニュース】 『プリキュア』が好き♪ ”東金女児遺棄”幸満ちゃん殺害事件で勝木容疑者逮捕 「女の子を路上に置いた」と供述…知的遅れあるが実名公表

プリティでキュアキュア♪ふたりはー!
プリキュアッーーーーー!!!


幸満ちゃん事件】勝木容疑者「女の子を路上に置いた」と供述
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000567-san-soci

 千葉県東金市の成田幸満(ゆきまろ)ちゃん(5)の死体遺棄事件で、逮捕された勝木諒(りょう)容疑者(21)が県警東金署捜査本部の調べに、「女の子を路上に置いた」と供述していることが6日、分かった。「女の子の靴と衣類をビニール袋に入れて捨てたのはぼくです」とも説明。捜査本部は、幸満ちゃんが死亡した経緯についても勝木容疑者が事情を知っているとみて追及する。

【写真】幸満ちゃんの笑顔とともに…クリニックには喪中の張り紙

 調べでは、幸満ちゃんは勝木容疑者の自宅マンションから約100メートル離れた道路脇に裸で捨てられており、現場付近では勝木容疑者と似た体型の男が裸の女児を抱えて歩く姿が目撃されていた。

 このため、捜査本部で勝木容疑者を追及したところ、自宅があるマンション3階から1階に降りて路上に女児を置いたこと認める供述を始めたという。

 一方、幸満ちゃんの衣類や靴が入れられた遺留品のレジ袋からは、勝木容疑者の指紋が検出されているが、ビニール袋を捨てたことも認めているという。

 勝木容疑者はこれまでの調べに対し、「パトカーが来る前に、外で死んでいた5歳くらいの女の子と会った。その後のことはよく覚えていない」と、事件についてあいまいな供述をしていた。

 捜査本部は今後、勝木容疑者宅で、目撃情報に合致した衣服や幸満ちゃんの口をふさいだ可能性が高い柔らかい布などを捜索し、犯行の裏付けを進める方針。


↓ 感想は続きをカチッ!


【More・・・】

勝木容疑者が小太りどころじゃない件について。

服装ひどいwwwww



東金女児遺棄:逮捕の瞬間「うん」 女性つけ回しも
http://mainichi.jp/select/today/news/20081207k0000m040111000c.html

◆ 無職の勝木諒容疑者(21)

◆ 勝木容疑者の部屋には、女児向けアニメのポスターが壁に張られ、本棚にも「プリキュア」シリーズなどの少女漫画が並んでおり、部屋一面が漫画に囲まれた状態だった。

◆ 「仕事がいやになった、もう行かない」と3年間勤めた会社を辞めたのは事件前日。

◆ 母親と2人暮らし。女性従業員は「(勝木容疑者が)店の前で母親を待っている姿をよく見た。母親は息子を溺愛(できあい)していた」と話した。

◆ 勤務態度はまじめとはいえず、従業員から「会社は仕事をする場所、仕事をしなさい」としかられると、ふてくされたような態度をとったという。

◆ 「仕事がつらい」と話し、28日から無断欠勤するようになった。話し合いの末、母親が「本人が行きたくないと言っている。やめさせます」と伝えてきた。

◆ 同僚女性、「みんなに会いたいからご飯に行く時は誘って」とのメールを受け取った。

◆ 一方、同じマンション3階に住む女性によると、9月下旬、20代の娘がエレベーターから自室前まで勝木容疑者に後をつけられた。数分後、インターホン越しに「娘さんに用がある」と言ってきた。

◆ 直接取材していた毎日新聞の女性記者が、現場近くで取材をしていると、出会った勝木容疑者が後をつけてくることもあり、10月上旬には1日10回以上、無言電話などをかけてきた。






どう見ても30代です、
本当にありがとうございました。




↓ 以下、一言感想。


■ ”女児向けアニメのポスターが壁に張られ”

ロリコンですか? ┐(´ー`)┌


■ ”母親が「本人が行きたくないと言っている。やめさせます」と伝えてきた”

親に甘えてんじゃねー!(゚Д゚)


■ ”「みんなに会いたいからご飯に行く時は誘って」”

なんかずうずうしいお。


■ ”エレベーターから自室前まで後をつけられた”

テラストーカーwww


■ ”1日10回以上、無言電話などをかけてきた”

UZEEEEEE。


でも変態新聞なんで、

どこまでホントか分からない(笑)



ふたりはプリキュア (KCデラックス (1971))ふたりはプリキュア (KCデラックス (1971))
上北 ふたご

講談社 2005-02-04
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト
 |  痛いニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://materiamateria.blog49.fc2.com/tb.php/82-71b4e8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。