2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.21 (Sun)

【社会】 KOEEEEE 「携帯電話と一緒に埋葬される人」が増加 遺族が電話をかけてみたり、通信料を払い続けるケースも

かけてみて「もしもし」
なんて言われた日には( ry


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


「携帯機器と一緒に埋葬される人」が増加:墓石に携帯番号も
http://wiredvision.jp/news/200812/2008121820.html



ハロウィーンのジョークではない。映画『リング』のような状況[参考画像(Wikipedia)]で会話することはまだできないが、近いうちにあの世からの通話が増えるかもしれない。

現在、携帯電話と一緒に埋葬される人たちが増えている。葬儀業者らは、棺に携帯電話を入れることは、写真や宝石などの形見の品と一緒に埋葬することと同じだと考えていると、『MSNBC』の記事は報じている。故人があの世でも携帯電話を持っていると考えることは、親族や友人にとっても慰めになるのだという。

棺に携帯電話を入れることは、始まった当初の驚きの段階を乗り越え、今や人気のトレンドとして勢いを増しているようだ。結局のところ、携帯電話は私たちにとって大切な所有物の1つであり、どこにでも持って行く――映画館にもレストランにも旅行先にもトイレにも。それなら、墓場にだって持って行ってもいいではないか。たとえそれが、次元にまつわる新たな疑問(通話はできるのか?)を招くとしても。

[MSNBCの記事によると、40歳以下の人が埋葬される場合、携帯電話や『Blacberry』のほか、iPodやゲームボーイなどが一緒に納棺されることが多くなってきているという。米国や英国、オーストラリアなどで、5?6年ほど前から見られる現象で、遺族が電話をかけてみるケースや、通信料を払い続けるケースもあるという。墓石に携帯電話の番号を彫り込んだケースもある]


↓ 感想は続きをカチッ!


【More・・・】

>遺族が電話をかけてみるケースや


ぎゃー!電話とかやめなよ、怖いよ。

ホントに電話でたらどうするの?


新しいホラー映画の題材できあがり~☆

携帯依存もここまで来るとアレですね(´Д`)

日本だと火葬場が嫌がるんじゃない?

”iPodやゲームボーイなど” ←入れんなwww


てか料金払い続けても、

電池切れで動かないだろwww

通信料払うくらいなら充電もやったげなよwww


でも、こんなことして真夜中に

電話かかってきたら怖いよ~(((゚Д゚)))

毎月通話料が増えてたら嫌だなwww



着信アリ(初回生産限定版・3枚組) [DVD]
着信アリ(初回生産限定版・3枚組) [DVD]秋元康

おすすめ平均
stars柴咲コウは見事だけど・・・。特典映像が観にくいぞ。
stars典型的な日本の恐怖
stars被害者の口の中に飴玉が入っている理由とは ?
stars恐怖要素ふんだん
stars教訓 : 夜の病院廃墟には決して入ってはいけません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

 |  痛いニュース  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

えぇぇぇぇぇー!!!!
考えられへん!!どんだけやねん!!!
絶対無理!
電話に出ると思ってんのかね?

ipodは相棒やけどそこまではしたくないな…。
てか入れられないでしょうな。
みじんぎり |  2008.12.21(日) 23:21 | URL |  【編集】

●>みじんぎりさん

こんばんわv-238

ホントどんだけ~デスヨ!

ブルーバードは一番売れたとか。

トイレにベンチは、バカスwwwww
と思いますた(笑)
マテリア |  2008.12.21(日) 23:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://materiamateria.blog49.fc2.com/tb.php/150-06bf34bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。